2022年02月20日

Pokémon LEGENDS アルセウス雑感 怖い大地、怖くないポケモン(ネタバレなし)

『Pokémon LEGENDS アルセウス』公式サイト

 御三家センターがモクローさん!を置いといても、第一報から妙に惹かれたポケモン新作。メインビジュアルがいいよね。今までは伝説ポケモン大写しだったのが、主人公たちを中心に普通のポケモンたちが集う絵。「俺たちの物語」って感じじゃないの。

 そして降り立ったヒスイの地は、ネットでもさんざ話題になった修羅の国……大半は見るなり襲ってくる。たまに寄ってくるかわいい奴の背後には真っ赤に目を光らせたオヤブンがいる。出会い頭どころか背後からギガインパクトやはかいこうせんを撃ってくる。劣化ブレワイなんて言う向きも一部にあったけど(そもそも比べる方もどうかと思うけど)、野生の息吹びしびし感じるよ!

 でも楽しい。バトルが強制されないから。ヤバいと思えば(1,2発食らうことはあるけど)逃げられる。追っ手を振り切ってから、立ち止まって息整えてもう一度。あそこにいるのは分かったから、こっちの草むらから近づいて……ボールだけで片をつけた時の満足感よ。でもよく投げ損なってバトってヤっちゃうこともしばしば。アクション下手すぎてシズメダマだけは苦行だった。閑話休題。

 ヒスイ怖い!とお子さまなどは断念しちゃう場合もあったらしいけど(とネットで見かけた)、個人的にはポケモン本家の、フィールドのそこかしこで待ち構えているトレーナーたちの方が怖い。目と目が合ったら逃げられないもの。本家も何作か(HGSS〜XY、飛んで剣盾)やっといてアレだけど、次の街に行くまでの間はいかにトレーナーを避けるかに腐心してたから。ニンゲン怖い。なぜあれほど戦いに飢えているのか。
 それに比べれば、野生ポケモンの敵意なんかそりゃそうよねとしか思わない。レジェンズの世界大好きだー。

 そして唐突に思い出す名探偵ピカチュウ。3DSのゲームは未プレイで映画を見ただけなんだけど、あの世界いいなーと思ってSwitchの新作続報待っているところ。でもレジェンズとはある意味対極の、ポケモンと人がすっかり共生している世界なのに、どっちも同じように好きなのはなぜなんだろう。

答:どっちの世界も、強さを競うためのポケモンバトルがほぼない。

 本家は「ポケモンをたくさん捕まえて図鑑を完成させる」「伝説のポケモンを捕まえる」という目的もあるけど、メインはやっぱりポケモンバトルで手持ちを鍛えつつ、ジムリーダーを破ってその頂点に立つこと。それやらないと先に進めない=新しいポケモンと出会えないしな。そういう、強さを競うためにポケモンを戦わせることに自分は興味がなかったんだ、と改めて。

 次の本家新作はどうなるのか知らないけど、願わくば、人と戦わなくてもどこまでも行ける大地がありますように――そんなことを思いながら、今日もヒスイのどこかで草むらからボールを遠投している。ベイビィポケモン出てこねー。
posted by 築城 at 06:07| 雑感