2015年12月31日

自分的ゲーム1年(2015)

 例によって2015年にやってたゲームなど思い出す。アップは年明け日付は年末、気にしない。

みんなのポケモンスクランブル(3DS)
 その昔に初代Wiiウェア版をやっていたので、おお懐かしいと。張り子のポケモンかわいいのう。イベルタルぱたぱたしててかわいいのう。とだらだら無課金で100時間超……さすがにどうよ……。


ファイアーエムブレムif(3DS)
 『覚醒』楽しかったので、同じ路線ならとフルコースで。最初に難易度高の暗夜版から始めたのが勝因かなー。うんまあ楽しかった。クリア後感想は別記事で(ネタバレ注意)


ポケとる スマホ版(iOS/Android)
 丸いポケモンかわいーと昔『ポケモンバトルトローゼ』を買ったものの、個人的に時間制限が苦手でな……こっちにはそれがない(代わりに手数制限)というので。これは3DSよりスマホで空き時間にやるもんだわね。しばらくだらだらやってそう。


■PS4買った
 PS VRやら『人喰いの大鷲トリコ』やらいろいろ盛り上がった勢いで。息子の『Minecraft』をPS3から引っ越しさせつつ、自分で買ったのは

Everybody's Gone to the Rapture -幸福な消失-
 前にこの開発元の『Dear Esther』が話題で気になっていたので。先が気になりつつ、ホラーテイストに怖じ気づいて未クリア(←超びびり屋。一般的にはホラーの範疇に入らないぐらいだと思う)。えーともうすこし心が強くなったら。

GRAVITY DAZE
 Vita版クリア済みなので、チュートリアル終わるなりジェム集め楽しーとストーリー全く進めておらず……年明けに本気出す。


Lifeline(iOS/Android)
3 Minute Games (開発元公式)
 リリース当時から気になっていたテキストADV。いつの間にかAndroid版も日本語対応したと年の瀬に知りプレイ。評判の高さ分かるし、自分も後半の展開は目と手が離せなかったけど……という感想。これ以上の語りは別記事で(ネタバレ注意)

 こうやってスマホを現実との接点に使う方向、最近増えてきたような。個人的に気になる向き。


そして、ゼノブレイド(Wii)
 昨年買ったものの、バトルよーわからんと序盤で詰まってしばらく放置。しかし気になるー。とおそるおそる再開。

 そうだ、RPGなんだからレベル上げればどうにかなるはず! レベル上げて物理!

という事実にやっと気づく。お前何年RPGやってるんだ……。

 その後もところどころひーひー言いながらもレベル上げに助けられ、気づけばプレイ時間が100時間を越える。そして終盤にしてやっと!バトルが分かってきて楽しーとクエストをこなしまくった結果、レベル上がりすぎてラスダンで空気扱いされる事態に(←レベル差が一定以上開くと、雑魚敵が襲ってこなくなる)。ラスボスどう考えてもそこらの高レベルモンスターより弱い……(お約束)。

 中断していた時期も含め2年でエンディングを迎えて、あー終わっちゃったーとゼノロス状態。終わるのが惜しいと思ったのは久しぶりかもしれない。そのうちちゃんと感想書きたいけど、とりあえずあの世界と人々愛してる。イカこと『Splatoon』のためにWii Uを買って他にやるもんなーいという人で、RPG好きならぜひに。


 そんな感じで、数少ないながら充実していたゲームの日々。来年はPS4方面でいくつか待ちつつ、他も何かあるといいなあ。
posted by 築城 at 00:00| 雑感

2015年12月30日

『Lifeline』雑感 ※ネタバレ注意

3 Minute Games (開発元公式)
Lifeline...を App Store で
Lifeline - Google Play の Android アプリ

 気になっていたゲームが日本語対応したので、年の瀬にプレイした感想など。
 ジャンルはテキストADVになるのかな。事故でどこかの惑星に一人放り出された主人公とメッセンジャーで対話しながら、彼の生還を手助けするというもの。

 主人公からのメッセージは、LINEみたいな感じでスマホに飛んでくる。それに対してどうすべきか、選択肢を選ぶと「じゃあちょっとやってみる、また後で」としばらくメッセージが途絶える(リアルで一定時間経たないと次が来ない)――という仕掛けが、本当にスマホを介して誰かとやりとりしているような臨場感があるというので、リリース当時わりと話題になった模様。レビューもいくつかあがっている。

 そして自分の感想。以下微妙にネタバレ。ネタバレOKならこちらをクリック
posted by 築城 at 00:00| 感想